12月05日(木) | 東京オペラシティ リサイタルホール

ペガサス・コンサート・シリーズ 山田岳エレクトリック・ギター・リサイタル

「独奏楽器としてのエレクトリック・ギター そしてその可能性をめぐって」
お申し込みの受付は終了しました。

日時・場所

2019年12月05日 19:00
東京オペラシティ リサイタルホール, 日本、〒160-0023 東京都新宿区西新宿3丁目20−2

イベントについて

▼演目

モートン・フェルドマン/The possibility of new work for electric guitar

スティーヴ・ライヒ/エレクトリック・カウンターポイント

湯浅譲二/死者の驕り エレクトリック・ギターのためのプロジェクション

松平頼暁/オスティナーティ

山本裕之/中継のエレキギター

フォルカー・ハイン/なぜ、いま、(日本初演)

川島素晴/新作(初演)

このイベントをシェア